スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


H氏賞に中国出身・田原さん「石の記憶」(読売新聞)

 新人の優れた詩集を顕彰する第60回H氏賞(日本現代詩人会主催)は6日、田原(でんげん)さん(44)の「石の記憶」(思潮社)に決まった。

 田原さんは中国・河南省出身で、1991年に来日。日中2か国語で詩を書き、受賞作は2冊目の日本語詩集となる。

 中堅以上の詩人を対象とする第28回現代詩人賞(同会主催)は高橋睦郎さん(72)の「永遠まで」(思潮社)に決まった。

 賞金各50万円。授賞式は5月23日、東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントで。

料金所に衝突、2人死亡=川崎(時事通信)
教員罰則規定 輿石氏が余裕の発言(産経新聞)
遭難の男女、全員無事=宮城・山形県境の船形山(時事通信)
三宅島空港でも気圧誤送信、5便が目視修正(読売新聞)
不法残留、10万人割る=法務省(時事通信)

<大阪女児死亡>脳に衝撃原因か 健診一度も受けておらず(毎日新聞)

 大阪府警は9日、7日夜に病院で死亡した同府寝屋川市の1歳10カ月の女児を司法解剖した結果、死因は脳が腫れる脳腫脹(のうしゅちょう)だったと発表した。

 女児は今年1月27日、寝屋川市高柳の男性(26)方から心肺停止状態で救急搬送され、7日夜に死亡した。解剖の結果、頭部に硬膜下血腫があり、外部から何らかの衝撃を受けたとみられる。

 捜査関係者によると、女児はあごを骨折していたほか、あばらが見えるほどやせており、法定の健康診査を一度も受けていなかった。【花牟礼紀仁、向畑泰司】

【関連ニュース】
うつぶせ寝:5カ月の女児死亡 託児所元経営者を書類送検
交通事故:横断中はねられ小2男児死亡 愛知・春日井
刑事告訴:1歳女児死亡で両親、ラサール幼知園園長ら3人を /福島
医療訴訟:男児死亡、三重大病院の過失認定 国に6000万円賠償命令−−津地裁

<将棋>三浦、初の挑戦者に 名人戦A級順位戦(毎日新聞)
受験生「感謝したい人」 先生より母親(産経新聞)
しだれ梅 700本が歩道を包み 名古屋(毎日新聞)
体罰で中2男子肋骨にひび=校長「打撲にして」−長崎(時事通信)
「不思議な話ではない」=日銀の国債引き受け−亀井金融相(時事通信)

普天間移設で国民新・下地氏「決着先延ばしなら議員辞職」(産経新聞)

 国民新党の下地幹郎国対委員長は1日の衆院予算委員会の質疑で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「鳩山由紀夫首相が5月末までに判断をせず、先延ばしすることがあれば、沖縄県選出の国会議員として6月1日には衆院議員を辞める」と述べた。

 首相は別の質問者の「職をかけるか」との質問に「西郷隆盛の遺訓『命もいらず、名もいらず』の通りの覚悟をもって臨む」とする一方、「政治家である以上みんなが同じ覚悟をもって臨まなければならない」とも語った。

【関連記事】
普天間移設めぐり閣僚間の調整不足露呈
普天間移設先月内取りまとめ 官房長官「防衛相と合意していない」
小沢氏ねだる? オバマ米大統領との面会、実現可能性は
阿部氏「仁義なさ過ぎる」と福島党首糾弾
普天間で首相「覚悟読み取って」 5月末の理由を説明
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

舛添氏は批判の資格ない=「谷垣降ろし」発言を批判−自民幹事長(時事通信)
鳥取不審死、元ホステスを強盗殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
長妻厚労相名で日医に提言求める文書(医療介護CBニュース)
【おいしい日本】的矢産カキ 店 レストラン艸葉(くさば)(大阪市中央区)(産経新聞)
<訃報>熊谷清さん91歳=元川崎汽船社長(毎日新聞)

<津波>東北3県で12万7064世帯に避難勧告や指示(毎日新聞)

 南米チリの大地震により、太平洋沿岸部に大津波警報が発令された青森、岩手、宮城県では計12万7064世帯に避難勧告・指示が出され、住民は緊迫した様子で公民館や小学校などに急いだ。北海道根室市や宮城県気仙沼市などでは道路が冠水。鉄道の運転中止や高速道路が通行止めになるなど交通網も寸断された。地球のほぼ裏側で起きた大地震は、発生から約24時間後、東日本の各地につめ跡を残した。

 ◇道路など冠水……宮城

 気仙沼市災害対策本部によると、同市魚浜町で午後4時10分ごろ、海水が岸壁を越えて流れ込み、道路などが冠水した。気仙沼港に近い商店などが浸水するなどし、住民は心配そうな表情で被害状況を確認。近くに住む小松登さん(72)は「海水が3〜4分の間にどっと押し寄せ、ひざ上ぐらいの高さまでになった」と驚いていた。

 避難所の気仙沼小学校には住民が続々と集まった。同市魚町の宮崎典子(みちこ)さん(78)は「ガスの元栓を閉めて、慌てて避難してきた。(50年前の)チリ地震で津波を体験しており、怖さは十分分かっている」と話した。

 また、50年前の津波で41人の犠牲者を出した南三陸町(旧志津川町)では、大津波警報発令を受け、防災放送を通じて沿岸部の約3500世帯に避難指示を出し、91カ所の水門や防潮扉を閉鎖した。この日は志津川魚市場で「かき祭り」を行う予定だったが中止。商店もシャッターを閉めた店が目立った。沿岸部の石巻市でも約2280人が避難したが、仙台湾を一望できる同市の日和山公園には見物人が押しかけ、周辺道路が大渋滞した。【石川忠雄、須藤唯哉】

 ◇多数のワカメ養殖いかだが漂流……岩手

 午後2時過ぎに津波の第1波が届き、久慈市で最大波1.2メートルを観測した。沿岸12市町村は計3万1391世帯8万2291人に避難指示を発令。大船渡湾防波堤付近では多数のワカメ養殖いかだが漂流し、釜石線や山田線などJR5線で計60本が運休した。

 1960年のチリ地震で津波により53人の死者・行方不明者が出た大船渡市では、住民たちは第1波が届く前に漁船を係留し直すなどした。避難所となった市立大船渡小学校では午後7時ごろ、大津波警報から津波警報に切り替わったものの、疲れた表情で横になる住民の姿も。公務員の佐藤美香さん(37)は「子供も疲れてきたので家に戻りたい」と不安な様子をみせた。【宮崎隆、岸本桂司】

 ◇貴重品を風呂敷にまとめて避難所へ……青森

 50年前のチリ地震で多くの家財道具を失った八戸市の男性(84)は、家族と貴重品を風呂敷にまとめて避難所に向かった。別の女性(57)は、パソコンや掃除機など電化製品を自宅2階に上げて避難。「朝から荷物を持ち上げてばかりで腕が痛い。何もなく帰れたらいいのですが」と話した。むつ市では319人が避難。陸奥湾に臨む高台で海を眺めていた主婦(54)は「中学1年の時の十勝沖地震(1968年)を思い出す。あの時は、いつもは見えないところまで海が引き、ザッザッと波が近づいてきた」と、当時の恐怖を重ねていた。【喜浦遊、松沢康】

 ◇海水じわじわと盛り上がる……北海道

 午後3時45分に90センチの津波を観測した根室市花咲港。海水がじわじわと盛り上がって岸壁を越え、約80メートルにわたって道路が冠水した。

 防潮堤の上で警戒していた市港湾課の佐藤敬二主査(52)は「潮位は岸壁から下に60センチくらいあったが、一時1メートル30〜40センチまで引いた。しばらくして防波堤の入り口あたりを見ると、波打って水が押し寄せてきた」と話した。津波が最も押し寄せてきた時は、岸壁が海水で覆われ、近くに止めてあった乗用車のタイヤの下から3分の2が水につかった。

 根室市光洋町の会社員、秋穂光昭さん(67)は8歳だった1952年、西隣の浜中町で十勝沖地震による津波を経験した。「あの時は水がすごい勢いで引いて、あっという間にあふれた」と話した。【本間浩昭、山田泰雄】

【関連ニュース】
大津波・津波警報:鉄道24路線、東名高速などに影響
大津波・津波警報:岩手県・久慈港で90センチ観測
大津波・津波警報:北海道・根室市で30センチを観測
大津波・津波警報:JR北海道管内で特急など84本運休
大津波・津波警報:三陸沿岸など 午後、最大3メートル

<火災>住宅が全焼し2人が死亡 石川県輪島市で(毎日新聞)
中央リニアのルート議論へ=交通政策審部会が初会合(時事通信)
餓死の5歳児、1日1食のみ 体重6キロで健診も受けず(産経新聞)
<四街道市長選>前千葉県議の佐渡斉氏が初当選(毎日新聞)
<東急田園都市線>ホームから転落、男性重体 二子新地駅(毎日新聞)

首相動静(3月3日)(時事通信)

 午前5時56分、松野頼久官房副長官が公邸に入った。同6時、松井孝治官房副長官が加わった。(了)

<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)
無料屋形船の運航中止=マラソン応援、津波警戒で−東京(時事通信)
<防水携帯電話>水害で無線機水没を受け購入(毎日新聞)
10道府県で流行目安下回る=インフル患者、4週連続減−感染研(時事通信)
高校授業料無償化「南米系外国人学校にも」(読売新聞)

<もんじゅ>下請け2社献金 敦賀市長に5年で222万円(毎日新聞)

 高速増殖炉「もんじゅ」がある福井県敦賀市の河瀬一治市長(58)が、もんじゅを運営する日本原子力研究開発機構からの請負を主業務とする地元2社から、08年度までの5年間にパーティー券計222万円分の購入を受けていたことが分かった。もんじゅを巡っては、2月23日、機構が県と同市に安全協定に基づく運転再開の事前協議願を申し入れた。河瀬市長らは県・市議会での議論を踏まえて再開了解の可否を判断するが、関連企業によるパーティー券購入が明らかになったことで、判断の公正性が問われそうだ。

 購入したのは同市の「高速炉技術サービス(FTEC)」と「TAS」。河瀬市長が代表の資金管理団体「グローバルビジョン」の政治資金収支報告書によると、市長は04、06、08年に政治資金パーティーを開催。計約7000万円収入があり、うちF社は3回計116万円分、T社は3回計106万円分のパーティー券を購入していた。

 もんじゅ所長代理やF社役員を歴任したT社社長(61)は「購入枚数分の人数が出席しているわけではない。市長の市政運営全般をサポートしようと購入した」と、事実上の献金だったことを示唆。一方、F社は「取材はもんじゅの再開後に受ける」としている。市長は「パーティーは後援会に任せており、詳細は知らないが、運転再開の判断に影響することはない。ただ、指摘があれば、次回以降は購入を頼まないことも考える」と話す。【酒造唯】

【関連ニュース】
もんじゅ:運転再開を容認 原子力安全委
もんじゅ:再開を容認 「安全性確認検討会」が評価書了承
高速増殖炉もんじゅ:県へ運転再開事前協議願 原子力機構
高速増殖炉もんじゅ:運転再開の3者協議、経産相受け入れ
もんじゅ:評価報告おおむね妥当 原子力安全委PT

<卒業危機>学校納付金も融資対象に 厚労省(毎日新聞)
<自殺か>全焼の乗用車から警視の遺体 奈良(毎日新聞)
<エコフェスタ>千葉・佐倉の「ユーカリが丘」で開催(毎日新聞)
<JR不採用>与党と公明が解決案 230人雇用要請へ(毎日新聞)
太平洋全域に津波警報、ハワイで4・8mの恐れ(読売新聞)

元格闘家を逮捕=女性の体触った疑い−警視庁(時事通信)

 タクシー内で女性を無理やり触ったなどとして、警視庁碑文谷署は27日までに、韓国籍で東京都内に住む元格闘家、孫煌進容疑者(31)を強制わいせつ容疑で逮捕した。同署によると、「タクシーに乗ったのは間違いない」と話しているが、容疑は否認しているという。
 逮捕容疑は昨年12月の早朝、目黒区内でタクシーに乗車中、女性の太ももを触ったりキスしようとしたりした疑い。 

【関連ニュース】
【特集】現代スーパーボクサー
【特集】内藤大助VS亀田家〜因縁の系譜〜
〔写真特集〕甦る興奮と感動 伝説の格闘家
〔写真特集〕プロボクシング 亀田3兄弟
〔写真特集〕世界のプロボクシング

年金改革、来週にも検討会=「根源的な議論必要」−菅副総理(時事通信)
意識不明の3歳女児死亡、同居の無職男が虐待?(読売新聞)
エチオピア産「モカ」販売再開 メーカー3社が一般家庭向けに(J-CASTニュース)
日立市など、茨城でも1万6000世帯に避難勧告 (産経新聞)
中閉伊郡

拡張型心筋症 沙也さんの募金が目標額達成 心臓移植へ(毎日新聞)

 難病の拡張型心筋症で東北大学病院(仙台市青葉区)に入院中の市立仙台二中3年、寺町沙也(さや)さん(14)が米国で心臓移植手術を受けられるよう集められた募金が目標の1億3000万円を超えた。募金をした「さやちゃんを救う会」(本部・札幌市)は「15歳の誕生日3月27日までに渡米させてあげたい」としている。

 同会は、09年末に「余命半年」と宣告された沙也さんの命を救おうと今月8日から募金活動を開始。23日午後までに総額1億4794万7676円が集まり、募金を終了した。

 同会によると、沙也さんの父貴史さん(43)と母直美さん(41)ら家族は「これほど早く目標に達するとは。みなさんのご協力に心より感謝します」と話しているという。

 今後、受け入れ先の米・コロンビア大学病院と東北大学病院が調整し、沙也さんの病状を考慮して渡航時期を決める。【高橋宗男】

<JR中央線>高円寺駅で人身事故 1万7千人に影響(毎日新聞)
インサイダーでテークス社の実質的経営者ら3人逮捕(産経新聞)
<裁判員裁判>取り調べDVDを上映 佐賀の強盗殺人事件(毎日新聞)
東大寺 法華堂の須弥壇、創建以来初の本格修理へ(毎日新聞)
【イチから分かる】個所付け 思惑絡む公共事業予算配分(産経新聞)

<食の安全事件>78%増、産地偽装表示の摘発34件(毎日新聞)

 09年に全国の警察が摘発した食の安全にかかわる事件は66件(前年比78.4%増)、逮捕・書類送検された人数は132人(同45.1%増)で、いずれも統計を取り始めた02年以降最多となったことが警察庁のまとめで分かった。

 特に産地偽装表示による摘発が34件(同112.5%増)、107人(同87.7%増)と、いずれも最多で、全体の数字を押し上げた。

 警察庁によると、偽装表示による摘発は▽殺虫剤に汚染された工業用米を食用と偽り販売したとして、米卸売加工会社「三笠フーズ」(大阪市)社長らを逮捕▽ロシア産ワラビに山形県産のラベルを張って販売したとして、山菜加工会社「斎藤食品工業」(山形県新庄市)社長らを逮捕−−など。品目の内訳はタケノコの水煮が9件と最多で、次いでウナギのかば焼き4件、アサリ2件などだった。

 食品衛生法違反(規格外食品の販売など)の摘発は32件(同52.4%増)、25人(同26.5%減)だった。

 一方、マルチ商法などの資産形成事件の摘発は、29件(同31.8%増)、125人(同6.8%増)。被害人数・額は約5万4000人(同16.1%減)、約1654億2000万円(同4.7%増)で、摘発件数は統計を取り始めた90年以降で最多だった。【千代崎聖史】

【関連ニュース】
産地偽装:青森産豚肉と偽り納入の疑い 八戸の業者逮捕
駅弁季語:山菜弁当つわぶき〜JR山口線・津和野駅(島根県)
事故米食用転売:「浅井」社長に有罪 法人にも罰金−−名古屋地裁判決
事故米食用転売:懲役2年と罰金、浅井社長に求刑
汚染米転売:三笠フーズ社長ら5人逮捕 虚偽表示容疑で

大阪府警、児童虐待事案をデータベース化へ(読売新聞)
自民が教員の政治活動規制法案を提出へ 北教組の違法献金事件受け(産経新聞)
米、トマホーク廃棄を伝達=政府は容認(時事通信)
<火災>高校生が4歳児救出 排水管から2階へ(毎日新聞)
<万引き>40代女性を誤認逮捕 東京・足立(毎日新聞)

<住宅全焼>2人死亡…父と26歳長女か 埼玉・越谷(毎日新聞)

 21日午後1時ごろ、埼玉県越谷市大沢1、自営業、大山泰弘さん(57)方から出火、木造2階建て約185平方メートルを全焼した。焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。県警越谷署は連絡が取れていない大山さんと長女純世さん(26)の可能性があるとみて遺体の身元確認を急いでいる。

 同署によると、大山さん方は3人暮らし。出火当時、大山さんは同居の母親(80)と自宅の東隣で経営するうなぎ料理店にいた。近所の人が火災を知らせにきたため、大山さんが自宅に向かった。純世さんは風邪のため2階の部屋で寝ていたという。【久保玲】

【関連ニュース】
火災:高校生が4歳児救出 排水管から2階へ
火災:マンション1室焼き4人死傷 仙台
火災:民家全焼2人死亡 埼玉・富士見
火災:住宅の一室焼け、女性死亡 大阪・西成
アパート火災:押し入れ付近からライター 東京で2児死亡

変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕−福岡県警(時事通信)
USTR代表補と会談へ=郵政改革で−内閣府副大臣(時事通信)
政府・民主党、各省政策会議の見直し協議へ(産経新聞)
トーゴ、SS船籍剥奪(産経新聞)
おいしい・ヘルシー…お役所食堂の人気上昇(読売新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
自己破産
クレジットカード現金化
カードでお金
パチンコ攻略
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    みっくみく (08/28)
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    パトラッシュ (05/07)
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    カドルト (01/10)
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    オリンキー (01/04)
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    リョータ (12/26)
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    モグモグ (12/16)
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    ヘッド (12/07)
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    俊之 (12/03)
  • 水田に軽飛行機墜落、搭乗の男性重体 茨城・筑西(産経新聞)
    ポコラーニャ (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM